セコム工業株式会社 > 会社情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

 セコムグループは、日本初の警備保障会社からスタートして、現在ではセキュリティ事業を中心に、防災、メディカル、保険、地理空間情報サービス、BPO・ICT、国際事業を展開しています。

 セキュリティで培った安全のネットワークをベースに、安心で便利で、快適なサービスやシステムをトータルで提供する、新しい社会システムづくりに取り組んでいます。

 セキュリティ事業においては、お客様に提供するサービスのクオリティをより一層向上させるために、設計、製造、販売、設備工事、そして運用・保守まで、グループ内で自己完結的に行う一貫責任体制を構築しています。

 その中で、セコム工業は1977年設立以降、セキュリティ事業における製造部門の中枢工場として、常にお客様の視点で考え、付加価値(差別化)のあるセキュリティ機器の設計・製造を行ってきました。

 今後とも、自ら考え、行動し、よりお客様にご満足いただけるセキュリティ機器を提供していきます。

代表取締役社長  三浦 寿哉

※BPO(Business Process Outsourcing):効率化、生産性の向上などを目的として、データ入出力・処理業務などを外部に委託すること。
ICT(Information and Communication Technology):情報通信技術

ページの先頭へ